各OPC(OLE(Object Linking and Embedding) for Process Control) Classic 仕様の機能性全てを、拡張可能なフレームワーク(枠組み)に統合した、プラットフォーム非依存のサービス指向アーキテクチャ(標準化され文書化された仕様)である。