会社名・組織 : 日産自動車、TOPPANエッジ、日産自動車九州
方式・名称  : 車両位置をリアルタイムに管理する物流管理システム

IoT 各種システムに関する記事

GPSとRFIDを用いて、完成車両位置をピンポイントかつリアルタイムに把握が出来る物流管理システムを開発し、福岡県にある車両センターにおいて運用を開始した。完成車両の管理に要する情報登録時間の削減や、物流管理工程の効率化を実現しており、最終的には納車期間の短縮に貢献することを目指して運用する。完成車両の移動を行う作業者が、装着する専用デバイスのボタンを押すだけで、車両情報と位置情報を取得することができる。完成車両の保管場所や、空きスペースを即座に把握出来るようになり、より効率的な車両管理が可能。

URL : https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/release-e06be09f8af8cdde90bfd6596f32552a-230613-01-j

  • 業種分類
  • 製造業 運輸
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 福岡
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2023.6.19
  • リリース日
  • 2023/07/01