会社名・組織 : エアロセンス、ファンリード、サンウェイ大学(マレーシア)
方式・名称  : マングローブ林の育成状況に関するデータ収集・解析

IoT データ処理 分析に関する記事

サラワク州政府による環境保持目的のための取り組みとして、ドローンによるデータ取集および解析、4K RGBおよびハイパースペクトルデータ分析(ハイパースペクトルセンサー提供を含む)を行う。収集したデータは、樹種の特定や森林の状態確認などを行うために活用され、4K RGB画像分析と、ハイパースペクトルセンサーによる分析を行い、マングローブの分布/育成マップ作成を行う。

URL : https://www.drone.jp/news/2023061914474068263.html

  • 業種分類
  • 農業、林業 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • アジア
  • 日付
  • 2023年5月 実施
  • リリース日
  • 2023/06/01