会社名・組織 : あいおいニッセイ同和損害保険
方式・名称  : 路面状況把握システム

IoT 各種システムに関する記事

テレマティクス保険で利用している車載デバイスが緯度経度・走行速度・x,y,z軸加速度などの走行データを取得し、これを解析することで路面状態に異常がありそうな箇所を推定、地図上に可視化する。車両の振動という人の感覚に近い情報をもとに路面の異常箇所を検出するため、見た目からは判断しにくい潜在的な劣化損傷を検知する。また、同社が保有するプローブデータから路面状況を簡易把握できるため、専用車両や専用装置による測定なしに、低コストで道路管理業務の効率化・高度化が図れる。

URL : https://response.jp/article/2022/07/10/359531.html

  • 業種分類
  • 運輸 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 教育・コンサルタント
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2022.8.5
    日刊工業新聞
    2022.11.4
  • リリース日
  • 2022/10/01