会社名・組織 : サグリ、岐阜県下呂市
方式・名称  : 中山間現地確認作業業務効率化

IoT 各種システムに関する記事

衛星データプラットフォームであるTellusで利用可能となっている宇宙航空研究開発機構(JAXA)の陸域観測技術衛星2号「だいち2号」の観測データを用いた事業化実証の1つ。台帳情報と地番図データを活用し、システム上に農地区画が表示される仕組みとなり、その上でだいち2号から抽出した農地管理情報も表示可能とする。調査員は割り当てられた農地のデータが入ったタブレット端末を使い、現地で調査した結果をその場で入力でき、全地球測位システム(GPS)で現在地が把握でき、現場への最短ルートも表示される。これにより、中山間地域直接支払い業務を行う行政部局の調査員の現地調査業務の効率化が期待される。

URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000040885.html

  • 業種分類
  • 農業、林業 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 岐阜
  • リリース日
  • 2022/8/1