会社名・組織 : 大阪大学、車輪の再発見、JFE商事エレクトロニクス、出光興産
方式・名称  : ドローン搭載用超広帯域ミリ波レーダシステム

IoT

出光興産株式会社徳山事業所の定期点検中の高さ150mの煙突内で超広帯域ミリ波レーダを搭載したドローンを飛行させ、煙突壁の保護のために表層部に施されているライニング材の肉厚の検査に成功した。1GHz~1000GHzの任意の周波数と帯域に対応することができるレーダを使い、煙突内壁のライニング材の肉厚を検査するための電波として4GHz~40GHzの帯域が最適であることが明らかになった。

URL : https://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2021/20210528_1

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 山口
  • リリース日
  • 2021/06/01
通信分類9_3