会社名・組織 : Ridge-i
方式・名称  : Debris Watchers

IoT データ処理 分析に関する記事

Debris Watchersは海洋ごみ削減とビジネス創出を目指した「プロジェクト・イッカク」の一環として、人工衛星・ドローン・地上設置型デバイスから取得したデータの解析および組み合わせを最適化して、海岸漂着ごみ検知システムを確立する。Ridge-iはセマンティックセグメンテーションモデルを適用し、ドローンによる空撮画像を解析した結果、ごみの種別・分布場所・面積を推定できるようにした。1ピクセルあたりのごみを解析し、対象範囲内におけるごみの面積と種別、分布を割り出し、空撮画像1枚あたり約4分で解析した。

URL : https://ridge-i.com/news/2188/

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 長崎
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類9_1