会社名・組織 : テクノスデータサイエンス・エンジニアリング、東京電力パワーグリッド
方式・名称  : 架空送電線AI診断システム

IoT データ処理 分析に関する記事

ヘリコプター等で撮影された架空送電線の点検用 VTR(動画)をシステムにアップロードすることにより、AI が分析し、異常個所を自動抽出することが可能なシステム。架空送電線の定期的な保守・点検業務において、主に鉄塔や送電線上での目視点検を行っていた電気事業者にとって、本 AI を活用したヘリコプター点検に置き換えることにより、同業務の効率化・安全性に寄与することが期待される。

URL : https://www.tdse.jp/news/ir/3418/

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/12/01
通信分類9_1