• 略号
  • 英訳
  • 邦訳
  • 説明
  • CPS

  • Cyber-Physical System

  • 実世界(フィジカル空間)にある多様なデータをセンサーネットワーク等で収集し、サイバー空間で大規模データ処理技術等を駆使して分析/知識化を行い、そこで創出した情報/価値によって、産業の活性化や社会問題の解決を図っていくものである。

  • Digital Twin

  • デジタルツインとは、工場や製品などに関わる物理世界の出来事を、そっくりそのままデジタル上にリアルタイムに再現するという意味である。実際に製造する工場や出荷する製品を、システム上にあたかも双子のように現実世界を模したシミュレーション空間を構築し、現実の工場の制御と管理を容易にする。

  • industrial internet

  • 米国のGE社が2012年に発表した、ICT技術を活用し生産性の向上やコストの削減を支援する産業サービス。様々な製品から稼働データなどを収集してビッグデータを分析し、運用・保守や次の製品開発に生かす事により、製造業のビジネスモデルを変える取り組みである。

  • industry 4.0

  • 製造業におけるオートメーション化およびデータ化・コンピュータ化を目指す昨今の技術的コンセプトに付けられた名称である。サイバーフィジカルシステム、IoT、クラウドコンピューティング、コグニティブコンピューティングなどが含まれる。