会社名・組織 : 横河電機、NTTドコモ、奈良先端科学技術大学院大学
方式・名称  : 5G・クラウド・AIを活用したリモート制御

自律制御AI(アルゴリズムFactorial Kernel Dynamic Policy Programming)をクラウド上に置き、これを使用してドコモの5Gを介してプラントを模したシステムのリモート制御を行う共同実証実験を行い、遠隔操作における5Gの実用に向けた有効性を確認することに成功した。実際の化学プラントで既存の制御技術(PID制御)が適用できず手動制御せざるをえない箇所を35日間連続で制御することに成功したFKDPPと、低遅延、同時多数接続が可能などの特長を持つ5Gおよびクラウドは、産業における自律化を進めるうえで中核技術となる。

URL : https://www.yokogawa.co.jp/news/press-releases/2022/2022-05-30-ja/

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • 教育・コンサルタント
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2022/7/1