会社名・組織 : 構造計画研究所、中日本高速道路
方式・名称  : J-Danswer(路面の段差計測システム)

IoT データ処理 分析に関する記事

時速80kmで走行しながら路面の段差量の計測が行えるシステムであり、日常点検車ROAD CATに搭載されてジョイントの変状部位の検知に利用される。これにより、点検員の安全確保、および定量的な点検結果の取得や路上規制の削減を実現する。J-Danswerは乗用車に搭載した振動センサーとレーザー変位計、GPSを使って道路の段差やジョイントの点検に必要な情報を収集分析する。

URL : https://www.kke.co.jp/release/13310

  • 業種分類
  • 運輸 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 愛知
  • リリース日
  • 2022/7/1