会社名・組織 : ハイボット、三井化学
方式・名称  : Float Arm(多関節ロボットアーム)による遠隔点検

IoT 各種システムに関する記事

高い土台の先端にFloat Armを取り付け、高さ20mの鉄塔の高位置にある箇所の点検を行った。Float Armは高所にある点検対象物の3Dスキャンデータを取得し、取得したデータを基にパイプラックと構造物の隙間をくぐり抜けることができ、足場を組まなければ確認が困難な箇所にあるパイプラックの画像を取得することができた。点検作業時にロボットから取得したデータを収集・管理し、センサーからのデータの後処理を行い、点検レポートを生成することが可能。

URL : https://www.hibot.co.jp/ja/blog/2022-07-12-Mitsui_Chemical/

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2022/7/1