会社名・組織 : リビングコーポレーション
方式・名称  : 新築IoTマンション

IoT 住宅に関する記事

不動産クラウドファンディングサービス「property+/プロパティプラス」にて、IoT 設備を導入した新築デザイナーズマンション「quador 中野ファンド5」の募集を開始した。スマートフォンに専用アプリをダウンロードして⽣活家電の赤外線リモコンを登録すれば、入居者はスマホ1つでテレビ、エアコン、ロボット掃除機などを操作できるようになる。また、1階住居の窓には開閉センサーが設置されており、外出中に異常を検知した場合はアプリで通知が届くなど、防犯機能を強化している。

URL : https://propertyplus.jp/information/article.html?notice_id=101

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 日付
  • 2022年4月募集開始
  • リリース日
  • 2022/5/1