会社名・組織 : 関西電力
方式・名称  : 水力発電所におけるAIでの点検短縮 

IoT データ処理 分析に関する記事

温度や水量など約100種類のデータが取れる水力発電所でAI分析モデルをつくり、モーターなど設備ごとに点検整備が必要な箇所を推定する。アナログの古い測定器でも、針の動きを常時撮影してデータを集める。

URL : https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59510630Z20C22A3LKB000/

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 大阪
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2022.4.7
  • 日付
  • 44682
  • リリース日
  • 2022/4/1