会社名・組織 : システムフォレスト、LEM空間工房、熊本県人吉市
方式・名称  : 人吉市ライティング防災アラートシステム

IoT 各種システムに関する記事

システムフォレストは、LEM空間工房と共同で、人吉市が公募した「人吉市ライティング防災アラートシステム構築業務」を受託し、本業務の運用が開始された。橋梁の手すりなどに水位センサーと連動した変色可能なLED照明を設置し、水位センサーにより基準水位に達した場合に照明の色が自動で変化する事で住民へ危険を伝える事が可能になった。豪雨災害時に豪雨の音により防災無線が聞こえづらかったといった課題を踏まえ、視覚的なアラートにより住民への危険認知に係る情報伝達手段の多重化を図った。

URL : https://www.systemforest.com/news/2022/04/pressrelease_hitoyoshi-water-level-alert/

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 熊本
  • 日付
  • 2022年4月 運用開始
  • リリース日
  • 2022/4/1