会社名・組織 : 日本DCM
方式・名称  : 高密度点群レーザ計測システム

IoT データ処理 分析に関する記事

可搬ライダー(GreenValley International社の最新モデル LiBackpack DGC50)を使用した計測と、点群処理ソフト(LiFuser-BP)を使用したデータ処理、そして、点群編集ソフトWingEarthと連携した測量用CAD Wingneo INFINITYを使用して3Dモデルの作成作業を提供する。可搬ライダーは、別名バックパック型ライダー、装着型ライダー、背負型ライダーなどと呼ばれ、背負子(バックパック)のように背負って歩きながら地上の地物の3次元レーザ計測が可能な機器。

URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000098180.html

  • 業種分類
  • 建設業 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 静岡
  • 日付
  • 2022年5月 開始
  • リリース日
  • 2022/4/1