会社名・組織 : Smart119、日本放送協会、千葉大学
方式・名称  : 災害情報を可視化し、防災・減災を目指す社会実証

新旧の災害関連情報を時系列でインターネット上の地図にプロットし、災害報道の変遷を地図上に記録・表示することにより、新旧の災害事例を一目で俯瞰・比較できる機能を開発する。この社会実証は、直近の危険予測に役立てられる(報道を振り返って現在の状況・累積状況、近い将来を予見する)、過去の報道を振り返って、未来の危険性の判断・シミュレートに役立てられる(被害の広がりなどを体感する)ことを目指す。

URL : https://smart119.biz/pr/000448.html

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 千葉
  • リリース日
  • 2022/4/1