会社名・組織 : 古野電気、日本郵船、日本海洋科学
方式・名称  : 海域管理システム

施工中・完成後のO&Mにおいて、監視レーダー技術を活用した沿岸監視から、運航計画・管理、作業者の安全管理、気象・海象サービスなど、ハード・ソフト一貫した保守メンテナンスでサポートできる海域管理システムを提供する。船舶に付いているレーダーを応用し、海域のプレジャーボートや漁船、商船などを監視しながら、作業を安全に進めるレーダー監視技術、超音波を用いて魚量や魚体長を把握できる魚群探知技術、衛星位置測位技術を用いたGNSS自動変位観測システムを用いて、洋上風力発電所や漁業に情報を提供する。

URL : https://windjournal.jp/112087/

  • 業種分類
  • 漁業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • 教育・コンサルタント
  • 対応地域
  • 兵庫
  • リリース日
  • 2022/4/1