会社名・組織 : マクニカ、エネコートテクノロジーズ
方式・名称  : IoT CO2センサー

IoT

エネコートは、IoT端末向けに消費電力、形状などを最適化したペロブスカイト太陽電池を開発し、マクニカは、その次世代型太陽電池のメリットを活かし、屋内環境下でもCO2センサーを動作させ、無線にて情報を送信できる端末の開発を行った。屋内の照度環境下において、外部からの電源供給無しに、CO2センサーを動作させ、データーを安定して送信することは、実現は困難と言われてきたが、低照度下でも充分な発電能力があるエネコートのペロブスカイト太陽電池と豊富な半導体の知見を用いたマクニカの低消費電力設計技術により、太陽電池だけで駆動できる次世代のIoT CO2センサー端末の開発に成功した。

URL : https://www.macnica.co.jp/public-relations/news/2022/140722/

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 ビル・住宅
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 京都
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2022.3.23
  • リリース日
  • 2022/4/1