会社名・組織 : 埼玉工業大学、Itbookホールディングス
方式・名称  : 水陸両用船の無人運転・運航技術の開発

IoT 各種システムに関する記事

自動運転・運航による水陸両用バスの開発と、ソフトウェアおよびシステムの設計・開発をし、今回その成果として、長野原町所有の水陸両用船「八ッ場にゃがてん号」が陸上から入水し、水上を航行して障害物を回避し、上陸する一連の自動運航を実現した。自動運転バスの開発で培ってきた技術とオープンソースの自動運転ソフトウェアであるAutowareをベースに無人運航船のシステムを構築した。成果として(1)離着水・離着桟における位置推定及び自動運航技術、(2)水上障害物検知及び回避のための技術、(3)ローカル5G等を用いた遠隔操作技術の構築において目標を達成した。

URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000021794.html

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 群馬
  • リリース日
  • 2022/3/1