会社名・組織 : 凸版印刷、ZMP
方式・名称  : ロボット管理クラウドとエレベーター制御システム間でセキュリティ通信実証

IoT 住宅に関する記事

ロボットを管理するクラウドシステムとエレベーターを制御するシステム間のセキュリティ通信に関する実証実験を実施し、IoTデバイス向けセキュリティソリューション「セキュアアクティベートサービス」の有効性を検証した。建物内に設置するエレベーターを制御するシステムに、IoTデバイス向けセキュアエレメント「Edge Safe」を組み込み、ZMPのロボット管理クラウドシステム「ROBO-HI」との間で、データを送受信した。また、凸版印刷の配信クラウドサービスから「Edge Safe」へ電子証明・鍵配信を行うことで、「ROBO-HI」間との暗号通信が可能となり、セキュリティ通信における「セキュアアクティベートサービス」の有効性を確認できた。

URL : https://www.toppan.co.jp/news/2022/03/newsrelease220318_1.html

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 東京
  • 日付
  • 2022年1月 実施
  • リリース日
  • 2022/3/1