会社名・組織 : 三菱造船、Marindows
方式・名称  : 海洋Future Stream

三菱造船は、情報通信革命の力による海上統合デジタルプラットフォームの構築を目指すMarindowsへ出資を完了した。中小型の内航船市場、漁船市場、プレジャーボート市場などとネットワークを持つことで、標準電気推進船の事業化およびリアルタイム情報を活用した安全かつ効率的な運航支援システムによる電化・自律船の普及拡大につなげる。また、2022年から海上ブロードバンドが利用開始となることに伴い、船陸通信や船員支援のリアルタイム化が可能となる見込みであり、海洋OS「Marindows」をプラットフォームに、さまざまなアプリケーションの提供を通じて船員を中⼼とする⼈材の労務環境を改善することを目指していく。

URL : https://www.mhi.com/jp/news/220315.html

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2022/3/1