会社名・組織 : パナソニックコネクト
方式・名称  : 混雑状況可視化アプリケーション

IoT データ処理 分析に関する記事

カメラの画像を解析し、エリア内の人数・混雑度をリアルタイムで計測する。計測結果をダッシュボードで分かりやすく表示、さらにWeb-APIで設備側のシステムとの連携も容易。混雑状況をリアルタイムに把握できるため、新型コロナウイルス感染拡大を受けた混雑回避策のサポートや、イベント実施後の賑わいの効果検証、街空間の回遊性把握による都市計画に活用できる。人の頭部検出を行う独自のエンジンを開発し、屋外かつ人が密集している状況においても混雑状況(人数や密集度など)を計測できる。さらに、現場画像を活用した独自の学習やアルゴリズムで外乱に強いセンシングを実現。1,000人を超える群衆においても、計測が可能。

URL : https://news.panasonic.com/jp/press/data/2022/03/jn220314-3/jn220314-3.html

  • 業種分類
  • 卸売業、小売業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 生活関連サービス業、娯楽業 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2022/3/1