会社名・組織 : エムシードゥコー、技研商事インターナショナル
方式・名称  : Market Analyzer(エリアマーケティング総合ソリューション)

IoT データ処理 分析に関する記事

全国43都市でバス停、全国のショッピングモールや国際空港で広告媒体を運営しているエムシードゥコーでは、広告ラインナップのターゲティング分析を目的に、MarketAnalyzerを活用している。特定のターゲットへの認知を目的とした「ターゲットネットワーク」という広告ラインナップの開発に活用しており、MarketAnalyzerのもつ“エリアと紐づく統計データ”をもとに、バス停やモール内媒体の価値や特徴を振り分け、特定のパッケージを作成するというのが活用のベースとなっている。

URL : https://www.giken.co.jp/case-study/mcdecaux2021-2/

  • 業種分類
  • 生活関連サービス業、娯楽業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2022/4/1