会社名・組織 : エクサウィザーズ、日本製鉄
方式・名称  : ロボットAIソリューションを用いて重機操業における熟練作業の効率的な技能伝承を実現

IoT 製造業に関する記事

マルチモーダルなロボットAIソリューション「exaBase ロボティクス」によって、重機操業における作業状況を可視化し、熟練作業の効率的な技能伝承を実現するデータ解析基盤を構築し、日本製鉄の東日本製鉄所君津地区において同解析基盤の検証を開始した。スラグ分離作業における重機操業においてこれまでデジタル化できていなかった様々なデータの可視化を実現するとともに、作業における熟練要素の解析を行うことで、勤続10年以上のオペレーターに現れる操業技術を明確にすることができた。

URL : https://exawizards.com/archives/19437

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 千葉
  • 日付
  • 2022年2月 開始
  • リリース日
  • 2022/3/1