会社名・組織 : 桐生電子開発
方式・名称  : 地域利用型農業クラウドシステム

IoT 農業に関する記事

地域またはグループで運用可能な農業用のクラウドシステム。見える化だけでなく、過去の測定データをみる事ができ、更に遠隔操作も可能なシステムになっている。地域またはグループで集中管理が可能なため、ある一か所で何かの災害などが予見されるような場合または、対処すべき問題等が発生しているような場合に一斉に登録先にMailにて通知されるので、遠隔地であっても装置をリモート制御し、被害を事前にまたは最小限に留める事が可能。鳥獣の侵入検知にも利用できる。

URL : http://www.krydk.co.jp/product5.php

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 群馬
  • リリース日
  • 2022/3/1