会社名・組織 : テクノホライゾン
方式・名称  : TABLET Communicator 材料管理

IoT 製造業に関する記事

工場の人・もの・機械・検査記録の情報をリアルタイムに収集することで、製造現場のあらゆる情報をデジタル化し、現場改善や経営判断の迅速化を実現するIoT ソリューション。「TABLET Communicator 材料管理」は、材料管理に必要な「入庫」「出庫」「返却」「廃棄」情報のデジタル化により先入/先出[FI/FO]を実現することで、前工程を含めたデジタル化を可能にし、工場のレベルアップを実現する。特徴としては、簡単な操作で材料の入庫/出庫の記録が可能。 棚卸業務の効率化が可能。先入/先出(FI/FO)の実現により、適切な材料の運用が可能。理論在庫と実在庫の比較がいつでも可能。 利用可能在庫がWeb から簡単に参照可能 等。

URL : https://www.technohorizon.co.jp/news/20210401-2-2/

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 愛知
  • リリース日
  • 2022/3/1