会社名・組織 : 日本電気
方式・名称  : 交差点の交通状況測定やインシデント検知に向けた実証実験

5GやAI、4Kカメラ映像などの先進技術を活用して、高精細な交差点の映像を5GとMEC(マルチアクセス・エッジ・コンピューティング)を用いて低遅延で伝送し、様々なAI技術を用いて、車および歩行者の「交通状況測定」、人物の倒れ込み・害獣の進入等の「インシデント検知」、撮影映像に対する「プライバシー保護対応」をリアルタイムに処理する実証実験を実施した。信号柱に設置されたローカル5Gを活用し、4Kカメラの映像を伝送する。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が研究開発を進めるAI技術を流用した交通流解析アプリケーションを用いて、高精細な4K映像から交通状況測定の実現性を検証する。

URL : https://jpn.nec.com/press/202201/20220106_01.html

  • 業種分類
  • 運輸 公共
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 秋田
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2022.1.10
  • 日付
  • 2022年1月 実施