会社名・組織 : 富士通鹿児島インフォネット
方式・名称  : アグリマルチセンシングSaaS(鳥獣害対策クラウド)

IoT 農業に関する記事

鳥獣害対策に関する情報を管理して、関係者で共有/利活用するシステム。地図システムの利用が特徴で、捕獲場所や設置場所など地図に表現。鳥獣情報の管理、見える化、情報共有や報告業務の効率化、各種記録の蓄積、罠設置場所の管理などが可能。獣種の限定はなく、システム利用可能。

URL : https://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/kikijouhou/attach/pdf/kikijouhou-16.pdf

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • クラウド・サーバ
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 鹿児島
  • リリース日
  • 2022/2/1