会社名・組織 : 鈴与、三井E&Sマシナリー
方式・名称  : 遠隔操作RTG導入プロジェクト

IoT ネットワークに関する記事

清水港の新興津コンテナターミナルでの遠隔操作RTG(Rubber Tired Gantry crane:タイヤ式門型クレーン)の導入事業を進めている。次世代高規格コンテナターミナルを目指し、同コンテナターミナルで運用する全てのRTGを2025年までに遠隔操作化する。

URL : https://www.lnews.jp/2022/02/o0214303.html

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 静岡
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2022.2.24
  • リリース日
  • 2022/2/1