会社名・組織 : 旭化成ホームズ
方式・名称  : 災害時無人対応システム

IoT 住宅に関する記事

自動プログラム(BOT)を活用して、災害発生時における設備機器復旧方法などの閲覧や、建物の被害状況を顧客自身が申告することができるプッシュ型のコミュニケーション機能を顧客向け会員制ネットクラブにて運用開始する。風水・地震災害発生時に、発災直後と12時間経過後の2回にわたり、メールを送付。発災直後はお見舞いメールとともに、ガスメーター復旧法など、災害時に必要な代表的処置について案内。気象庁発表の震度情報も顧客居住建物所在地を中心に表示して知らせる。また、建物の状況を利用客自身が入力できるフォームを発災直後と12時間経過後の2回送付。

URL : https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/press/20220128/index/

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 日付
  • 2022年2月提供開始
  • リリース日
  • 2022/02/01