会社名・組織 : アイサンテクノロジー、スリード、岡谷鋼機、名古屋大学
方式・名称  : タクシー型車両による車内の状況把握システムの開発、自動運転走行検証

IoT データ処理 分析に関する記事

自動運転時の車両の状態をオペレータが確認できる表示システムと、乗客の状態を確認し、自動運転の走行制御につなげる車室監視システムの検証を実施する。アイサンテクノロジーは事業統括、開発企画、評価計画。スリードは地図作成、計測。岡谷鋼機は、システム開発、搭載機器調達、システム車両搭載、システム評価、走行検証を行う。

URL : https://www.aisantec.co.jp/ir/information/2021/12/jr.html

  • 業種分類
  • 運輸 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 愛知
  • 日付
  • 2022年3月検証
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類7