会社名・組織 : DIC、日立製作所
方式・名称  : 製造プロセス全体を自動化するデジタルツイン技術の実用化

IoT データ処理 分析に関する記事

DICと日立製作所は、樹脂製品の製造におけるバリューチェーン全体の最適化を図るスマートな次世代プラントの実現に向けて、本格的に協創を開始した。サイバー空間でAIなどを用いた反応予測モデルにより運転状況をデジタル化するとともに、統計分析などを活用して運転条件を導き出し、それらをフィジカル空間にフィードバックする仕組みを構築する。少数の現場の実運転データ(DCSデータ、原料データ、サンプリングの分析結果など)から反応理論式に用いる変数を作成し、その変数を用いた新理論モデルを構築する。この新理論モデルと現場データを用いたAI解析により、品質値に影響を与える因子を分類し、高精度の反応予測モデルの構築を実現した。

URL : https://news.mynavi.jp/techplus/article/20211215-2228265/

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類9_1