会社名・組織 : KMC
方式・名称  : サーモモニタリン(無線金型表面温度センシングシステム)

IoT 製造業に関する記事

ダイカスト・樹脂・プレス・鋳造等各種金型の型開き時、サーモカメラで金型内部の表面温度をセンシング。量産中の温度変化をリアルタイムにとらえ、不良発生の原因となる熱だまりを検知する。取得したデータは無線で受信機に送信され、パソコン上にサーモグラフィ形式で表示。金型の熱だまりを視覚的に検知することが可能。非接触のサーモカメラで、対象範囲を面で測定。検出可能な温度は-10℃〜+450℃(測定精度:約±10℃)

URL : https://www.densho-factory.com/product/30/#tab01

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2021/08/01
通信分類5