会社名・組織 : 大和ハウス工業
方式・名称  : ZEH×IoTマンション

IoT 住宅に関する記事

大阪市西区で超高層ZEH-M実証事業に採択された分譲マンション「プレミストタワー靱本町」を販売した。各部屋には、スマートリモコンや環境センサー、AIスピーカーなどを標準搭載。さらに、スマートリモコンと連携した入居者専用スマートフォンアプリの導入により、テレビや照明器具などの家電製品を専用アプリで制御可能とする。専用アプリは、GPSと連動させることで、帰宅時などでマンションに近づくと自動で家電製品を稼働させられる。環境センサーでは、温度や湿度、照度などを感知して、自動的に家電を制御。あらかじめ環境設定することで、エアコンを室内の温度や湿度に合わせて運転させることができる。

URL : https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/2105/12/news020.html

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2021/08/01
通信分類5