会社名・組織 : イオンタウン、WILLER、名鉄バス、名古屋工業大学
方式・名称  : 自動運転実証実験

IoT 各種システムに関する記事

「都市部における自動運転を利用した移動」を実証テーマとして、社会実装可能なビジネスモデルの構築を目指した愛知県における 2021 年度自動運転実証実験に採択されている。JR鶴舞駅とイオンタウン千種間の都市部の交通量の多い幹線道路を含むルートを運行し、一般車両との混在交通における安全性ならびに運行計画の妥当性を検証する。定時定路線運行における自動運転化の実用性を検証する。長期間(2カ月半)にわたって、多くの人が利用するランドマーク間を走行し、地域住民の交通手段として活用してもらうことで、自動運転に対する受容性醸成とコミュニティ創造を検証する。

URL : https://news.shoninsha.co.jp/csr/178548

  • 業種分類
  • 運輸 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 愛知
  • リリース日
  • 2021/08/01
通信分類7