会社名・組織 : 日立物流
方式・名称  : SSCV Safety

IoT 運輸に関する記事

自家ドライバーの体調データと走行データを解析することで、ドライバーの体調と事故につながる運転は相関性があることが判明、運転前後の疲労が事故につながるメカニズムを事故リスク予測アルゴリズムとして開発した。現場の生の声やデータを研究し学術的に実証し、アルゴリズムは現場でのトライ&エラーで質を高めた。ドライバー向けの体調測定機能と、管理者向けのダッシュボード機能が連動し、リアルタイムで事故につながるヒヤリハットを検知。データを一元管理し可視化することで、事故を未然に防ぐだけでなく、運行後の振り返りも可能。漫然運転につながるドライバーの疲労やストレスを可視化し、事故リスクを事前に予測できる。

URL : https://www.hitachi-transportsystem.com/jp/sscv/safety/features/

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/08/01
通信分類9_1