会社名・組織 : Dynabook、東芝デバイス&ストレージ
方式・名称  : dynaEdgeソリューション

IoT 製造業に関する記事

半導体製造工場において、現場と事務所、及び建屋間での情報共有を進めるために遠隔支援システムを採用した。トラブルが起こり、その建屋のマシンキーパーでは対処できない場合、他の建屋のマシンキーパーに画面を見てもらい、アドバイスをもらうという活用をしている。また、ベテランのマシンキーパーがインテリジェントビューアを着用して、作業中の動画を保存。トラブルシューティング用のビデオマニュアルとして工程別に管理し、新人教育に活用している。以前は撮影者や照明調整などが必要だったが、dynaEdgeでは1人で完結でき、しかも自身で作業説明をしながら制作できるので、より早く良質なものを制作することができるようになった。

URL : https://dynabook.com/content/dam/pcs/jp/ja/dynabook-b2b/business/jirei/mec02/images/toshiba_d_s.pdf

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 兵庫
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類7