会社名・組織 : SMK、EchoCare Technologies(イスラエル)
方式・名称  : 電波式見守りシステム

IoT

様々な浴室のサイズ、シャワー、水面の揺れの影響等をノイズとして学習させることで、浴室内での位置、姿勢、転倒や水没などの検知率を90%まで高めることに成功した。UWB(Ultra Wide Band)電波を利用した高齢者見守りシステムは、画像認識が不要のため高齢者のプライバシーを保護し、ひとつの装置で約40㎡の範囲をカバーできる。位置、姿勢、転倒、浴槽での溺水、呼吸状態を自動的に検出することにより、緊急事態や異常状態のアラート発報を可能とし、人の日常活動を監視し、活動状況や歩行状況等のデータをクラウドに集積することにより、健康状態の変化や認知症の予測等への活用に期待ができる。

URL : https://www.smk.co.jp/news/press_release/2021/0827/

  • 業種分類
  • ビル・住宅 医療、福祉
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 日付
  • 2021年10月販売
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類5