会社名・組織 : ARAV、ハナツカコンストラクション、千葉房総技能センター、サナース、伊藤忠TC建機
方式・名称  : 遠隔建機と消防隊との連携模擬訓練

IoT ネットワークに関する記事

千葉県夷隅郡大多喜町筒森の千葉房総技能センターにて、遠隔操作装置を搭載した油圧ショベル、キャリアダンプを組み合わせての災害訓練模擬デモンストレーションを実施した。静岡県/熱海市伊豆山で発生した土石流災害に関する応急復旧技術の募集にも応募し、災害時に遠隔操作する特殊重機として威力を発揮することが確認された。

URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000058931.html

  • 業種分類
  • 建設業 公共
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 千葉
  • 日付
  • 2021年8月実施
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類7