会社名・組織 : ヒラソル・エナジー、関西電力、K4 Ventures
方式・名称  : PPLC-PV(太陽光発電向けAI/IoTシステム)

IoT クラウド・サーバに関する記事

ヒラソル・エナジーは、独自の電力線通信技術を活用し、太陽光発電設備をパネル単位で保守管理するIoTプラットフォーム「PPLC-PV」を開発している。当該システムを用いて、太陽光パネルに取り付けたセンサから収集した電圧や温度などのデータを解析することで、太陽光発電設備の稼働状況を遠隔で監視でき、設備の保守点検に係る費用の低減や、データ解析により不具合を検知し対応することで発電量の最大化の実現を目指す。

URL : https://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2019/0712_2j.html

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • クラウド・サーバ
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類9_1