会社名・組織 : ハイテックシステム、北海道電力ネットワーク
方式・名称  : 送電鉄塔の故障遠隔検知システム

IoT データ処理 分析に関する記事

鉄塔に風速風向計や湿温度計、精密傾斜計などのセンサーを複数設置。地震や天候が鉄塔に与える影響を詳細に記録し、AIが異常がないか判定する。通信規格は省電力・広域通信の無線技術LPWAを使い、最大10キロメートル圏まで対応する。中継器があれば、遠隔地とも通信できる。センサーは単3電池2本あれば1年以上、動く。クラウドに蓄積したデータをAIが解析し、故障を事前に予測する。

URL : https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFC1276V0S1A310C2000000/

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 北海道
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2021.7.30
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類5