会社名・組織 : 東芝デジタルソリューションズ、WDS、ツリーベル
方式・名称  : CO₂濃度モニタリングサービス

IoT 各種システムに関する記事

ifLink(共創型IoTプラットフォーム)に接続された機器やSNS、webサービスと連携することで、店舗や職場などのCO₂濃度をモニタリングし、換気の自動化、警告灯やライト・文字や音声による注意喚起を実現する。CO2濃度検知センサーとタブレットをセットにしたサービスで、スマートフォンやタブレットでCO₂の濃度、室温、湿度を確認することができる。CO₂濃度が一定の数値を越えるとタブレットの画面に警告通知し、適切な換気を促す。

URL : https://www.global.toshiba/jp/company/digitalsolution/news/2021/0521.html

  • 業種分類
  • 卸売業、小売業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 医療、福祉
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2021.7.22
  • 日付
  • 2021年5月販売開始
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類7