会社名・組織 : 三洋化成工業、長瀬産業、都鶴酒造
方式・名称  : 匂いセンサー

IoT

プローブ(人間の嗅覚細胞に相当する物質)に香り分子が吸着することによる電気抵抗の変化で匂いを検知する方式のもので、機械学習を通じて AIが様々な匂いの香り分子の組み合わせパターンを検知する。界面制御技術を織り込んだ樹脂材料から構成されているのが特徴で、その組み合わせにより複雑な香り分子を識別することが可能。まずは日本酒の醸造工程における品質管理と、香り成分の管理・計測や分析を通じた新商品開発への活用を目指す。

URL : https://www.sanyo-chemical.co.jp/wp/wp-content/uploads/2021/07/k20210713_1.pdf

  • 業種分類
  • 製造業 運輸 ビル・住宅 医療、福祉
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 京都
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.7.15
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類9_1