会社名・組織 : 前川製作所
方式・名称  : スマートチラー

IoT 各種システムに関する記事

冷凍機と機器の運転状況や消耗品の劣化を遠隔で監視して変調を検知する予兆診断ソフトを連動させることで、現場の設備管理担当者の負荷低減と設備の安定運転を実現する。各種センサを装備し、⾼効率運転と計画的な機器メンテナンスを可能。⽇常運転管理としては、ネットワーク上での運転状況の閲覧、共有 、予兆診断としては、部品の劣化や消耗、機器故障予知 、性能診断レポートを発行する。従来、⽬視で⾏っていた液⾯確認などがセンサに置き換えられ、⼀定レベルの現況確認ならば現場に出向くのと同様に、管理室のモニタ等を介してリアルタイムで可能。

URL : http://www.mayekawa.co.jp/ja/news/2021/pdf/news20210707_1.pdf

  • 業種分類
  • 製造業 運輸 ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.7.8
  • 日付
  • 2021年7月販売開始
  • リリース日
  • 2021/09/01
通信分類5