会社名・組織 : 東日本電信電話、ブレインスリープ
方式・名称  : 睡眠障害診断のAI予測

IoT 各種システムに関する記事

ブレインスリープが所有する睡眠に関するデータを一元的に蓄積し、AIによるデータ分析等で更なる活用が可能な睡眠データ利活用基盤を構築する。健康経営を促進したい企業、新しい睡眠ソリューションを創出したい企業およびスマートシティを推進する自治体へ、本データ利活用基盤を用いて支援する。AI技術を用いて、睡眠障害を予測するモデルを構築することで、よりスピーディーかつ効率的に睡眠障害の診断をサポートする環境の構築や睡眠障害を早期発見する。センシング・IoT技術を駆使し、ひとり一人の最適な仮眠時間および覚醒タイミングを特定し、スムーズな目覚めを促す。

URL : https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20210315_01.html

  • 業種分類
  • 医療、福祉
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2021.8.31
  • リリース日
  • 2021/10/01
通信分類5