会社名・組織 : アイテック阪急阪神、阪急阪神不動産、 NTT ドコモ
方式・名称  : モバイル空間統計の実証実験

IoT 各種システムに関する記事

大阪・梅田で実施されるイベントなどの集客効果や、来訪者の回遊と周辺施設への波及効果の可視化を行い、2 つの技術の有用性検証を行う。「高精細リアルタイム人口統計技術」により、リアルタイムに提供できる人口分布統計の地理解像度が向上し、駅や商業施設など、より細かいエリアにクローズアップした調査ができるようになり、より精緻にエリア特性を把握することで、的確な施策策定を可能にする。「リアルタイム移動人口統計技術」は、ある時間帯に、あるエリアにいた人びとの主要な移動先エリアを、リアルタイムに把握することができるので、コロナ禍における人びとの移動状況を可視化することで、混雑緩和施策などへの活用も期待できる。

URL : https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/info/news_release/topics_210929_00.pdf

  • 業種分類
  • 卸売業、小売業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 大阪
  • 日付
  • 2021年10月実施
  • リリース日
  • 2021/10/01
通信分類9_1