会社名・組織 : オークマ
方式・名称  : OSP-AI(AI機械診断機能/AI加工診断機能)

IoT 製造業に関する記事

制御装置に搭載したAIが、機械の主軸・送り軸に対して異常有無の診断と異常部位の特定を行う。機械停止によるダウンタイムを最小化し、生産性を長期間安定して維持することができる。機械技術と制御技術の融合により、測定器は不要で、ボタンを押すだけの簡単操作で実行できる。さまざまな制御情報を基に、AIが現在の加工異常レベルを算出する。常時監視の中で異常レベルが一定値を超えると、自動的に機械が工具を退避させる。

URL : https://www.okuma.co.jp/smart-factory/osp-suite/osp-ai.html

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 愛知
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.8.27
  • リリース日
  • 2021/10/01
通信分類9_2