会社名・組織 : IoTBank
方式・名称  : まもセンサーAir インフルエンザ対策・熱中症対策追加

IoT

インフルエンザウイルス感染・熱中症の危険度を3段階で判定する。インフルエンザ対策機能は、絶対湿度から推測した季節性インフルエンザのウィルスが繁殖しやすい環境を示す。熱中症対策機能は、WBGT値による危険度を示す。

URL : https://iotbank.co.jp/wp-content/uploads/2021/10/211013_IoTBank_pressrelease.pdf

  • 業種分類
  • 建設業 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 ビル・住宅 教育 医療、福祉
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類5