会社名・組織 : WOTA、ソフトバンク
方式・名称  : WOSH(水循環型ポータブル手洗い機)

IoT データ処理 分析に関する記事

ソフトバンクは、WOTAと資本・業務提携し、WOSHの販売を開始した。WOTAは、濁度やpH(水素イオン指数)などのさまざまな水質項目を計測する水処理IoTセンサーと、センサーから取得したデータに応じて水の再生処理プロセスを自律的に制御するAIのアルゴリズムにより、水道がない場所でも安全な水を繰り返し供給できる技術を保有している。全国のWOTAの製品に設置されたセンサーから取得したデータが、WOTAのクラウドに学習データとして蓄積されることで、AIのアルゴリズムが常に改善・更新され、水処理のプロセスが効率化されている。

URL : https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210510_03/

  • 業種分類
  • 卸売業、小売業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 教育 医療、福祉 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類9_1